出会い系サイト【ベロチューしまくったガチ体験談】

ベロチュー動画ハウス管理人のチュパ男が実際に出会い系サイトでベロチューエッチしまくれるかガチで体験します!

プロフィール

名前チュパ男
職業サービス業
ステータス未婚
年齢1984年生まれ アラサーです。最近ちょっとお腹がメタボってきました(笑)
趣味ジョギング、ベロチュー動画ハウスのアダルト動画の投稿作業
性格落ち着いていて大らか、マイペース
好きな女性のタイプ唇がほんのり厚くてエロい子
女性に対するスタイルとにかく紳士
エッチの時に好きなこと舌がねっとり絡み合うベロチュー

出会い系サイトのプロフィールと人格

引用)ぱくたそ フリー素材

年齢1989年生まれ  20代後半のイケイケなリア充気取ってます。
容姿爽やか細マッチョ
趣味料理(ほんとはボンカレー程度)、BAR巡り
性格誠実で優しくて、でも自分の意見もある人というアピールをしている。
服装普段はスーツ。時計や靴など分かりやすいものにはお金かけてます。

僕が出会い系サイトを始めたキッカケ

あれは僕が18歳で専門学校の頃です。

この頃はガラケー全盛期で完全無料の出会い系サイトが多くあった時代でした。

 

 

今思えばほんとありえないとバカバカしく思うんですけどね。
時代の流れは恐ろしいです。

当時は、Google検索という言葉すらまだない時代。情報を集めるという今では当たり前の行動ができないんですね。

でも僕は女の子と出会いたくてウズウズしてました(笑)

そんなある日、友達から、

おい!

無料で可愛い女の子とヤれるらしいぞ!

 

と、勧められたのがきっかけで出会い系サイトを始めてみることにしました。

 

内心は、
ほんとに無料で出会えるのかよ・・・。

と半信半疑でしたがセックスに興味津々でヤりたい盛りの僕は、友達に言われるがままに怪しい出会い系サイトに登録してしまいました。

その結果ですね。

なんと、、

 

一人の女の子と出会えたのです!!!

 

正直いってあまり可愛くなくお茶飲んで話しただけでエッチもできませんでした。

でも、この時ばかりは友達に感謝でしたね。

 

出会い系ってほんとに出会えるんだ!

と思えることができたのが今でも印象に残っています。

 

こうして活動を続けていると、次第にその出会い系サイトから不審なメールが届くようになりました。

内容は「2万円払わないと債権回収業者に連絡します」
という脅しのメールでした。

今思えば絶対払うことはないのですが、当時は若さゆえか怖くて払ってしまいました。

 

やり口も当時にしてはすごい巧妙なんです。
最初は20万円とかめちゃくちゃ高い値段でふっかけてくるんですね。

でもあとから、

2万円でいいですよ!!!

と下げてくるのです。

バカな僕は「このくらいなら払えるからいっか。」と思ってしまいました(泣)

 

もし、タイムマシーンであの時に戻れるなら真っ先に自分を、

ボコボコに殴ってやりたいです(笑)

 

そして時代は移り変わり・・・

次はmixiが出会い系のツールとして登場しました。
これはぶっちゃけかなり会えましたね。(今は見る影もないですが・・・)

合うやり方は単純です。
最初はコミュニティに入って適当な女の子にガンガンメッセージを送っていくんです。

すると、女の子からチラホラ返信がきます。

僕は、

え、どこ住みなのー?

マジか!近いねー♪今度遊ぼうよ!!

とアホみたいに返信しまくるんです(笑)

でも、実際会ってみるとあまりモテなさそうなデブスが多かったですね。
それは今も昔も変わらないです。

この頃から、ワクワクメールやハッピーメールも併用して使ってました。

ちなみにナンパや合コンなども数多くしています。
最近は仕事が忙しくもっぱら出会い系サイトのみになってしまいましたが、時間ができたらまた再開したいですね。

 

 

とまあ、こんな感じでぼちぼちと女の子と出会いながら今に至ります。

このサイトで何を伝えたいか?

僕が今まで培ってきた出会い系サイトのテクニックや恋愛ノウハウをどんどん発信していきます。
多くの出会いに悩む男性にとって、少しでもこのサイトが役に立てればと思います。

エロいね! エロいね!
Loading...

更新日:

Copyright© 出会い系サイト【ベロチューしまくったガチ体験談】 , 2019 All Rights Reserved.